2016year_3top_news   皆様こんにちは。 GMOソリューションパートナー株式会社のWEB改善事例集で今回ご紹介するのは、2016年のSEO関連の大きな話題となったトピックス3つをご紹介します。

1.パンダアップデートか?2016年1月に大きな変動

  2016年SEO三大ニュースの一つ目は1月に発生した大きな順位変動についてになります。 確かに、大きな順位変動があり、パンダアップデートの適用かと話題になりました。 しかし結論から申し上げますと、パンダアップデートの影響ではなくコアアルゴリズムの変更による変動であったことが判明しました。 パンダアップデート自体がコアアルゴリズムにすでに組み込まれていますのでこの変動もパンダアップデートの影響のように感じられるかもしれませんが、パンダアップデートが完全なリアルタイム更新ではないため今回の変動とは関係ないということでした。 この時に、コアアルゴリズムとは何かということが話題となりました。

コアアルゴリズムとは

コアアルゴリズムとは、検索順位を決めるアルゴリズムを生み出す中心的プログラムの全体を指すものです。 アルゴリズムとは、検索ランキングの基準です。それは数百あり、絶えず更新されています。 コアアルゴリズムは、ひとつひとつのアルゴリズムが連動し、全体として自立性を持つものと想定されます。 パンダアップデートがコアアルゴリズムに組み込むことにより自立性と機能性が高まったようです。

間違えられやすいポイント

コアアルゴリズムで、間違えられやすい点として、コアアルゴリズムは自動で動作するものもあれば、手動で動作するものもあるということがあります。そして、パンダアップデートは手動の部分も含まれるとのことです。 つまりは、SEO上の話題にはなりましたが、結論としてはSEOの内部対策に強いページを作り、薄っぺらでユーザーに対して役に立たないコンテンツをなくしていく事が重要ということが結論となります。  

2.ペンギンアップデート4.0の実施

2016年SEO三大ニュースの二つ目は、ペンギンアップデート4.0の適用です。 2016年9月23日(金)にGoogleからペンギンアップデート4.0の実施が発表されました。 日本においても、大きな順位変動が発生しました  

ペンギンアップデートとは

  ペンギンアップデートは、主に外部リンクに対して厳密に判断し自然に一般ユーザーから貼られたリンク以外のリンクを無効化しようとするアルゴリズムです。そのほか、スパム全般に対し適用されるアルゴリズムでもありますが、外部リンクが最も影響度が高く、SEOにおいて着目されています。  

今回のペンギンアップデート4.0の特徴

  この9/23に発表されたペンギンアップデートの一つ目のポイントは、パンダアップデートと同様にペンギンアップデートのアルゴリズムが、コアアルゴリズムの一部となり、リアルタイムになった点があげられます。   二つ目のポイントは、きめ細かくページ毎に適用されるようになった点です。 いままでの、ペンギンアップデートはサイト全体に適用されるため、どこか一部のページがペンギンアップデートのアルゴリズムにより順位が下げられるようになるとサイト全体の順位がさがるような形でした。今回からは、よくないページだけが順位が下がるようなきめ細かい適用になります。    

3.モバイルファーストインデックス

  3大ニュース三つ目は、モバイルファーストインデックスの発表です。10月にGoogleのゲイリー・イリーシェ氏が発表しました。 数か月間のテストの後、適用されるとのことです。したがって時期についてはまだ未定です。  

モバイルファーストインデックスの内容

モバイルファーストインデックスとは、Googleが順位の基準とするのがスマートフォンページとするという大きな変更です。今までは、PC用のページの内容で順位付けがされていたので、スマートフォンページがPCページよりも文字の量がすくなくSEO的な要素が弱い状態だったとしても、問題ありませんでした。 モバイルファーストインデックス後は、そのようなサイトは大幅に順位を落とす可能性があります。  

まとめ

いままでは、大きな順位の変動といえばペンギンアップデートや、パンダアップデートがSEOの観点から非常に注目されていましたが、今年の特徴として、その二つの重要なアルゴリズムがコアアルゴリズムに組み込まれ、比較的順位変動も、以前にくらべて小規模になってきたのが印象的でした。 今後について、大きな順位変動を引き起こし、SEO上注意しなければならないアルゴリズム変更は、モバイル関連となります。 その中でも、SEOの観点から、最も重要なものは数か月のテストの後適用される予定のモバイルファーストインデックスとなります。 いまから、その影響が最小限に抑えられるようにスマートフォン対策を進めてまいりましょう。   参考) Google ウェブマスター向け公式ブログ/Penguin が Google のコア アルゴリズムの一部になりました https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/09/penguin-is-now-part-of-our-core.html            
すべての人にインターネット
関連サービス