49cad23354bef871147702f5880a45c6_s 皆さんこんにちは。GMOソリューションパートナー株式会社のWEB改善事例集にて皆さんにご紹介するのは、モバイルフレンドリーに関する話題です。 モバイルフレンドリーとは、スマートフォンから閲覧した際に、ウェブサイトが最適化されていることになります。 2015年4月21日には、Googleはモバイルフレンドリーアップデートを予定しています。 モバイルフレンドリーアップデートとは、スマートフォンの表示に対応していないウェブサイトは、検索順位を下げるといものになります。 逆に言うと、スマートフォンの表示に対応するウェブサイトは検索順位を上げる可能性があります。 更にその上、モバイルフレンドリーアップデートは、パンダアップデートやペンギンアップデートよりも影響が大きいとGoogleの方がコメントしています。 4月21までには、サイトのスマートフォン対応をすることが、ウェブサイト運営者にとって、緊急かつ重要な課題となっています。   モバイルフレンドリーテスト まずは、テストしてみましょう。 Googleは、モバイルフレンドリーかどうかテストするツールを無料で提供しています。 モバイルフレンドリーテスト もし、NG項目が発生しましたら、エラーの内容に応じたサイトの修正が必要になります。   モバイルフレンドリーに対応する8つの方法 つぎに、モバイルフレンドリーに対応する8つの方法をGoogleが公式に、アナウンスしているのでこちらでご紹介します。   1.Flashをつかわない スマートフォンで表示できないFlash形式のファイルはモバイルフレンドリーではありません。 PCサイトのみで使用し、モバイルページを別途用意するかあるいは、Flashの使用をやめるというのも選択肢の一つかもしれません。   2.文字を大きめに設定 スマートフォンはPCに比べて画面が小さいため、PCでは見やすい文字も、スマートフォンでは縮小され読みづらくなります。 スマートフォンサイトは文字を大きめに設定しましょう。 ズームしないと見えないサイズはNGとなります。   3.コンテンツのサイズとスマホの画面のサイズがぴったりあっている コンテンツがはみ出てしまい、横スクロールしないと内容を見る事ができないサイトはモバイルフレンドリーではありません。 コンテンツの幅と、スマートフォンで表示する画面の幅をぴったりあわせましょう。   4.リンクとリンクが近すぎない リンクとリンクが近すぎると、あやまって隣のリンクをタップしてしまいがちです。 スマートフォンの表示でリンクと、隣り合う別なリンクの距離は適切に設定しましょう。   5.モバイルフレンドリーテストに合格すること サイトを修正したら、必ずチェックしましょう。設定もれがあれば項目ごとに修正を行い、対応完了を確認しましょう。   6.Google のウェブマスター向けモバイル ガイドに合致している。 モバイルガイドにそったサイト作成方法や改善方法について最新のものがGoogleから提供されています。項目をひとつひとつ見てみましょう。 Google のウェブマスター向けモバイル ガイド   7.ウェブマスターツールのモバイルユーザビリティレポートを見る モバイルフレンドリーテストはページごとの分析になります。 モバイルユーザビリティレポートは、ページだけでなくサイト全体の問題を検知することができます。 ただし、問題点としては、サイト修正してからモバイルユーザビリティレポートに反映するまで時間がかかる場合があるので確認時には注意しましょう。 モバイルユーザビリティレポート   8.CMS (コンテンツ マネジメント システム)向けガイドを確認する。 WordPressjoomlaなどのシステムを使用しているサイト用にモバイルフレンドリーの対応方法がGoogleから提供されています。該当するCMSを使用しているウェブサイト運営者の方はぜひ参考にしてください。 CMS (コンテンツ マネジメント システム)向けガイド     スマートフォンサイト生成ツール 作業をする人員や、担当者の工数が確保できない場合はスマートフォンサイトを作成するツールを利用するのも選択肢の一つです。サービスとしては様々ありますが、フリー版を用意しているものを二つご紹介します。 Duda Mobile   スマートフォンサイト生成ツール「shutto」   まとめ モバイルフレンドリーアップデートは、スマホ検索結果に、かなり大きい変化をもたらすことが予測されております。 このアップデートをピンチでなくチャンスにするためにもサイトのスマートフォン対応をすすめていただき、モバイルフレンドリーアップデート後に対応した検索エンジン最適化をはかりましょう。   参考) Googleウェブマスター向け公式ブログ  

すべての人にインターネット
関連サービス