degitalichiganrefu 本日ご紹介するのは、ネットショップの商品画像や、コーポレートサイトに設置する画像を 簡単に、きれいに撮影するポイントをご紹介します。  

デジタル一眼レフを使用しましょう

明るさや、被写界深度などを調節でき、かつ単焦点レンズを装着できるものが望ましいため、ローエンドモデルでもかまいませんので、デジタル一眼レフカメラを使用するのがおすすめです。  

明るい写真をとりましょう

自然光が入るのがのぞましいのですが、室内の明かりでだけでの撮影であればレフ板などを使用し反射光をあてて、なるべく明るく撮影しましょう。商品や人物も暗い画像では印象が悪くなってしまいます。とくに食べ物は明るめに撮影するとより美味しそうに見えるかと思います。 自然光や室内照明で不十分な場合は、カメラの明度設定を少し上げて撮影し明るい画像を撮影しましょう。  

単焦点レンズを使用してみましょう

最初にデジタル一眼レフカメラをおすすめする一番の理由は単焦点レンズを使えることにあります。単焦点レンズを使用すると商品にフォーカスし、背景をぼかした雰囲気のある写真を取りやすいです。 商品撮影でも、人物撮影でも雰囲気のある美しい演出が可能となりますので、ぜひともチャレンジしてみてください。  

なにか物足りない時

写真を撮っても、なにか物足りないとき、以下三つをためしてみてください。 一歩近づいて、写真を取る。一歩近づくことで、迫力のある写真になります。 逆光または、逆光気味に撮影する。雰囲気のある写真になりやすいです。 写真が、水平にとられているか確認する。しっくりこないとき、水平がずれて撮影してしまっている場合があります。  

まとめ

今回ご紹介したやり方は、一歩進んだWEB用の写真の撮影方法となります。 やってみると、本格的な画像が思いのほか簡単に作成できますので、是非とも実戦してみてください。

すべての人にインターネット
関連サービス